ミュージカル「クリスマスキャロル2022」
第二回オーディション概要

ミュージカル
「クリスマスキャロル2022」
第二回オーディション概要

◆公演時期: ゲネプロ 2022年12月6日(火) 、本公演 12月7日(水)~13日(火)(全9公演)
◆稽古開始: 2022年11月4日ごろから約1ヶ月予定(都内スタジオにて)
◆公演場所: 東京キネマ倶楽部 東京都台東区根岸1-1-14
http://www.kinema.jp

◆主催:クリスマスキャロル製作委員会
◆キャスティング:株式会社BOOGIE  http://boogie.tokyo

◆募集キャスト・応募資格
A.ヒロイン役 1名 20~29歳の女性
B.男性社員役 1名 25~39歳の男性
C.ダンスアンサンブル 若干名 20~29歳の女性 ダンス経験3年以上の方

A~C共通プロアマ問わず。 稽古開始までに新型コロナウイルスワクチン3回以上接種済みの証明書を提出できる方。応募時に、プロフィール要項+歌唱もしくはダンス動画を添付のこと。詳細は以下を確認。A・Bの方は「日本語楽曲」の歌唱動画を以下の要領で撮影してお送りください。データサイズに より送付が難しい場合はアップローダーや動画サイトにアップしてリンクをお送りください。

・アカペラ歌唱・日本語の楽曲であれば選曲は自由
・撮影機材は問いません
・体型の分かる服装で全身が画面に入っていること
・動画の冒頭でお名前と曲名を伝えること
・編集やエフェクトのないひと続きの動画であること
・1分以内

Cの方はダンス動画を以下の要領で撮影してお送りください。データサイズにより送付が難しい場 合はアップローダーや動画サイトにアップしてリンクをお送りください。

・楽曲と振り付けは自由

・撮影機材は問いません
・体型の分かる服装で全身が画面に入っていること
・動画の冒頭でお名前を伝えること
・編集やエフェクトのないひと続きの動画であること
・1分以内

◆プロフィール要項:
氏名・事務所名・年齢・住所・電話番号・送受信確認可能なメールアドレス・身長・体重・芸歴・ 写真(全身&バストアップ) ※写真に関しては、ウィッグ・カラーコンタクト不可。アプリによる輪郭・体型の修正不可とな ります。体型を隠している服装はご遠慮ください。◆一次審査 応募締切: 5月27日(金)まで(結果:通過者のみ6月3日(金)までに連絡)
◆二次審査(一次通過者のみ) 6月17日(金) @渋谷某スタジオ
◆三次審査(二次通過者のみ): 7月7日(木)午後@渋谷某スタジオ
◆審査内容: 歌唱・演技審査・ダンス審査・面接
◆オーディション参加費: 無料
備考: 二次審査には湯澤幸一郎氏、三次審査には堀江貴文氏、湯澤幸一郎氏が参加。

◆応募方法: 下記いずれかの方法でプロフィール要項及+歌唱もしくはダンス動画を送付してください。
1. メール info@boogie.tokyo 件名「第二回クリスマスキャロル2022応募:お名前(事務所名)」※プロフィール資料は、PDF形式で送付のこと。
2. LINEオフィシャルアカウントhttps://lin.ee/pxn2GRH 一次審査通過者にのみ、6月3日(金)までに二次審査についての詳細を連絡いたします。 メール応募者は、@boogie.tokyoからのメールドメイン受信設定を事前にお願いいたします。

◆お問い合わせ先: info@boogie.tokyo
◆公式Twitter : https://twitter.com/xmaschorie

以上ご応募をお待ちしております。

原作は1843年に出版された英国の文豪チャールズ・ディケンズの小説「クリスマスキャロル」。 主人公のスクルージは、IT会社の社長としてブイブイ言わせている。財力も社会的知名度も抜群であり、マスコミには若きカリスマ経営者として持ち上げられ、満ち足りた生活をしているように思える。しかし実際は相当に心の闇を抱えており、強引に社内の合理化を進め、自分の意にそぐわない社員は直ちに解雇。無駄な出費は一切許さず、社内の冷暖房も必要最低限のものとし、社員の不興をかっていた。

特にクリスマスのせまったこの時期、スクルージは何やらイライラしている様子で、社内でクリスマスを匂わせる出来事があるとたちまち癇癪を起すのであった。クリスマス休暇を申し出た社員たちに悪態を付き、休暇をやるのはあくまでも休日出勤に賃金を払いたくないためであり、クリスマスを祝うためではないと言い張る。実際、彼自身は全くクリスマスを祝う心など持ち合わせていなかった。

わびしいクリスマスシーズンを送るスクルージ。街の募金活動にも見向きもしない。教会の孤児院の前を通りかかる。そこでケイトと再会する。ケイトとスクルージはかつて婚約していたが、スクルージが実業家として成長するとともに拝金主義へ傾いていくことに反発し、別れることになったのだった。互いへの想いを引きずりながらも気持ちがすれ違う二人。一人暮らしの部屋で眠りにつくスクルージ。と、不気味な音楽と共に大天使ミカエルがやって来る。その姿はかつての共同経営者・マーレイと瓜二つであった。ミカエルは今後三晩に渡り、自分の部下である天使たちがスクルージのもとを訪れ、彼に三つのクリスマスを見せるだろうと告げる…。

お問い合わせ
クリスマスキャロル製作委員会
xmaschorie@gmail.com